ヘルス嬢を知り尽くそう

身体の自由を奪うヘルスのくすぐりプレイとは

身体のあちこちが悶えてしまう様な、くすぐりプレイの快感をヘルスで堪能している時に思ったのが、くすぐったさを更に楽しむ方法が無いものかという事でした。その際に頭の中に浮かんできたのが、手枷や足枷をくすぐりプレイに組み合わせる事によって、更に性的快感や興奮が盛り上がってくれるのではないかという期待です。くすぐったさを楽しんでいる時というのは、その感覚から逃れようと自然と身体が動いてしまうものですけれど、拘束プレイを組み合わせると感覚から逃れる事が出来ません。それによって女性のくすぐり責めを受け続ける事になり、気持ち良さによって尿が漏れてしまいそうになる事もありました。今ではヘルスで一番お気に入りのプレイとなっていて、鳥の羽を使ったくすぐりプレイを受ける際には、必ず足枷などを併用する様にしています。女性もくすぐり方に工夫を凝らしてくれて、足枷をはめている足の裏を責め立ててくれるなど、色んな快感を楽しめるのが嬉しいです。

花金にヘルス店に行ってきました

花金の皆が盛る時間帯で空いているヘルス店が見当たらず、諦め半分で入ったお店で案内可能の言葉をいただきました。そしてスタッフお勧めの女の子をお願いしてみると、どうやらすぐ案内出来るらしいのでそのまま待っていると、スタイルは普通で顔は中の上ぐらいの女の子が現れます。最初は酷い女性が来るだろうという覚悟で待っていましたが、現れたのは予想を裏切る可愛い女性だったので思わず微笑んでしまいました。部屋に入ってシャワーをすぐに済ませるとプレイ開始となり、特に要望が無かったので彼女に身を任せるように乳首舐めやフェラチオをやってもらいましたが、フェラチオは舌を使って裏スジをペロペロと舐めたり、時折ペニスを咥える事があったので気持ちよかったです。またフェラチオをしている時は彼女の胸がずっと私の太ももに当たっていて、この日は私が酔っ払っていたという事もありすぐにフェラチオでフィニッシュしてしまいました。

イマラチオが得意と答えるヘルスの女性に驚かされる

性感プレイの上手さで評判の良いヘルスの女性と、どういったプレイを楽しむべきか迷った時には、必ず相手が得意とするプレイを質問するのがオススメです。私も女性に対して得意な責めは何かと、質問をしてみた経験があるのですけれど、その際にイマラチオが得意と答える女性に出会う事が出来ました。普通であれば女性側が嫌がりそうなイマラチオを、あえて得意と答える自信の凄さにも驚かされましたし、自分はイマラチオの経験が無かった事でも興味を持ったのです。そしてイマラチオを初めて経験させてもらったのですけれど、相手の女性の喉の動かし方一つでも、テクニックの凄さが直ぐに理解出来ました。長年ヘルスで仕事をしている女性ほど、自分で得意と答えるプレイに適したテクニックを持っているもので、女性の責めの凄さを堪能させてもらえます。自分が好みなプレイばかりを選ぶのも良いですけれど、たまには女性のテクニックに合わせた楽しみ方をしてみる事も大切だと言えるでしょう。